病気なんてぶっ飛ばせ(症状に合わせて治療法を変える)

Medicine

睡眠時の病気

睡眠をしている時にしか分からない病気があります。それは、睡眠時無呼吸症候群です。寝ている時に症状がでるので、一人暮らしなどで症状に気付いてくれる方がいない方は、注意が必要です。

詳細へ!

症状を解明する

病気を治すにはその病気を知る所から始まります。病気の症状を調べることにより、病気のメカニズムを解明することが出来ます。そんな中、プライマリーセルは内蔵脂肪の発生を知らせてくれます。

詳細へ!

内臓の弱り

人間の臓器は壊れると取り返しがつかない部分があります。最も恐ろしいのが腎臓であり、これが壊れて十分に動かなくなってしまえば人工透析がなければ生命を維持することができなくなってしまいます。

詳細へ!

めまいが酷くなる病気

メニエール病の患者が増加中

メニエール病という病気は、有名人などが病気を発表するケースが多くあったことから世間でも広く知られるようになりました。この病気は耳の中にある三半規管が上手く機能しないことで、ひどいめまいを起こしてしまうものです。症状がひどい人は起き上がれなかったり、まともに歩けない人もいます。こういった症状が見られたならば、早めに耳鼻科の受診が必要です。 このメニエール病は昔からある病気ですが、最近になってその症状に悩む人が増加しています。以前は男性患者が多かったのですが、今は女性患者が急増している事態となりました。このようなことから、メニエール病の原因はストレスと大きく関わりのあることがわかっています。特にストレスの多い職業に就いている人や、真面目な性格の人ほど発症しやすいと言われています。 現代はストレス社会と言われる中、今後もその患者の数は増えると予想され、その対応もさらに求められるようになりました。まずはストレスを溜めない工夫が、この病気の予防にもなってきます。

知っておきたい注意点

めまいの他にも耳鳴りを伴うのがメニエール病の特徴ですが、それを病気だと気付かない人がいます。メニエール病という病気自体を知らないために、ただの体の不調ととらえて放置してしまうケースです。しかし症状をそのままにしておけば、さらにひどくなることもあるので危険です。その症状を自覚して、病院で正しい治療を受けていけば辛い思いをしなくて済みます。 しかし、このメニエール病は再発しやすいのが特徴の1つでもあります。病院での治療で完治した後でも、再発する可能性は十分にあります。それを高めてしまうのが、ストレスです。ストレスを溜めることによって、再び辛い症状が戻ってくることになってしまいます。治療中はなるべくストレスを溜めずに、そして治った後も快適な状態で過ごしていくことが再発を防いでいくことになります。

シミになる病気

年を取ってくると顔や手にシミが出てきます。そのような事を脂漏性角化症と言います。病気と言っても良性腫瘍なので大丈夫ですが、見た目にシミなどが出てくるので気になる方は治療しましょう。

詳細へ!

突然の発病

病気には沢山の病気がありますが、とても厄介なのが突発性難聴です。突発性難聴は症状が突然現れるのでとても恐ろしいものです。さらに根本的な治療法は確立されていないのです。ですが症状を和らげる方法があります。

詳細へ!
このエントリーをはてなブックマークに追加